410gone.click

©2021 sumomo-99

[Grafana] カスタムホームダッシュボードを削除してログインできなくなった

更新日: 2021-04-11T06:46:25.828Z

Grafana

Grafana(3.0.3)のカスタムホームダッシュボードを削除すると、ログインできなくなる場合があります。
以下の手順で、ログインができなくなる状態を再現することができます。

再現手順

  1. ホームにしたいダッシュボードを作成する。
  2. 作成したダッシュボードに"スター"をつける。
  3. ユーザもしくは組織の"Preferences"の"Home Dashboard"を変更したいホームダッシュボードに変更する。
  4. 再ログインすると、ホームダッシュボードが変更されている。
  5. 変更したホームダッシュボードを削除する。
  6. 再ログインするとエラーが発生してログインできなくなる。

 
ホームダッシュボードを削除してログインできなくなり、他に変更できる管理ユーザがいない場合は、Grafanaのデータベースを編集することで治すことができます。
 

前提条件

  • データベースはsqliteを利用しているものとします。
  • GrafanaのDBは/var/lib/grafana/grafana.dbにあるものとします。

 

修正手順

まず、sqliteでGrafanaのDBを開きます。

sqlite3 /var/lib/grafana/grafana.db

 
preferencesテーブルの内容を確認しておきます。

select * from preferences;

 
preferencesテーブルのhome_dashboard_idカラムを変更します。

update preferences set home_dashboard_id=0;

 
sqliteを終了します。

.exit

 
デフォルトのダッシュボードに戻り、ログインができるか確認してください。
 
以上、カスタムホームダッシュボードを削除してログインできなくなったときの対応方法の紹介でした。