410gone.click

©2021 sumomo-99

[Linux] ダミーファイルを作ってみよう

更新日: 2021-04-11T06:28:55.397Z

Linux

テストなどである程度のファイルサイズのあるダミーファイルが必要になる場合があります。
ダミーファイルの作り方を4つほど紹介します。

  • 空のファイル
  • nullのファイル
  • ランダムなバイナリファイル

 

空のファイル

空 (ファイルサイズがゼロ)のファイルは、touchコマンドで作成できます。

touch empty.dat

 

nullのファイル

NULで埋めたファイルは、ddコマンドで作成できます。

dd if=/dev/zero of=null.dat count=10 bs=1M

 

ランダムなバイナリファイル

ランダムなバイナリファイルは、headコマンドと/dev/urandomデバイスを組み合わせることで作成できます。

head -c 10m /dev/urandom > random.dat

 

可視化できるASCII形式ファイル

可視化できるASCII形式ファイルは、ランダムなバイナリファイルをbase64でエンコードすることで作成できます。

head -c 10m /dev/urandom | base64 > random.txt